• よくある質問
  • 求人募集
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
001.jpg side_bnr_instagram.jpg

HOME > 「銀座いさみや」ってどんなお店?

「銀座いさみや」ってどんなお店?

銀座で旬な売り場作り

銀座で旬な売り場作り銀座のメインストリート・中央通りに面した大きな虹と雲形の看板が目印。
通りに面した1F売場は、新生児~110cm(幼稚園年長さん)まで、地階売場では120cm(小学1年生)~ジュニア(小学校高学年)までを展開。
1階フロアでは、新生児ブランドは、オーガニックコットンのプリスティン、POPで明るいカラーが人気のボリボンウーフがメイン。
ふんわり柔らかい今治のバスポンチョや、6重ガーゼのブランケットやスリーパーなどのギフトはもちろん、自家需要でも便利なベビー関連の雑貨も多数取り扱っています。

80cm以上はラグマート、スーリー、ベベ、KP、ハッカ、toitoitoi、シアンシアン、パンプルムース、クレードスコープ、ダディオ・ダディ、BNT、などを展開。

地下フロアではジェニー・メゾピアノ・ブルークロス・ポンポネット、べべ、KP、スーリー、KPBOY、など数多くの人気ブランドを展開していますので全国各地からお越し頂いています。
品数やサイズを豊富に取り揃え、わざわざ銀座に足を運んで下さるお客様が『銀座に来て良かった』と思って頂ける売場作りを心がけています。

心と心のふれあいがテーマ

心と心のふれあいがテーマ1Fと地階売場で販売スタッフは11名。
当店では心と心のふれ合いをテーマに丁寧な接客を心掛けています。

孫や知人の子供への贈り物を選ぶためにご来店くださるお客様が多いのも当店の特徴です。
店の前を通りがかり、小さくてかわいい洋服を見て、思わず贈り物をしたくなったというお客様もいらっしゃいます。
お子様連れでない場合、サイズやイメージを選ぶのが難しいので、販売員がアドバイスいたします。
品数も多いので、お子様の年齢、サイズ、いつ、どのような目的で着るのか、お好みなどをうかがい、贈った先で喜ばれるようにコーディネートしてご提案しています。
子供の成長はとても嬉しいものです。
お孫さんのことを想像してか、買い物をすませるとお客様は笑顔で帰っていきます。
銀座では、全体的に上品な雰囲気の商品が売れ筋ですね。

親子で楽しむ銀座

親子で楽しむ銀座創業は大正11年。
生地からオーダー注文服のチェ-ン店を展開していました。
紳士服と婦人服とあわせて、子供服も扱っていました。
昭和41年、共同ビルディングになる際、新しい事業として、子供服専門店として開店。
0歳児から中学生まで、素材や着心地、子供の個性を大切にした商品をご提案することで、子供の成長を見守り、子育てを応援してきました。

お客様とは長いおつきあい。

子供の頃に両親や祖父母に洋服を買ってもらったというお客様がお子様を連れてきてくださる時代になりました。
10代からファッション誌に慣れ親しみ、スタイルを確立してきた団塊ジュニアのお客様が母親世代になり、子供のファッションへの関心も高く、商品へのこだわりも強くなっています。
お子様を連れてご来店頂いたお客様にも安心してゆっくりとお買い物して頂けるようにキッズスペースを設置していますので、ぜひお子様とゆっくりと銀座でのひとときをお楽しみ下さい。

「銀座いさみや」4つの安心 取り扱いブランド
はじめてママになる方へ プレゼントはどんなものがいい?
毎日の元気を応援!! 銀座デビューしませんか?

このページのトップへ